スポンサーサイト

  • 2016.04.04 Monday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク



    ボウズ

  • 2005.09.21 Wednesday
  • チャルメラがボウズになってから約2週間がたちました。だいぶ伸びました。
    まだ、なんだか見慣れないハハです。


    スイミングの中学生が、大会での成績があまりよくなくて気合を入れるため、
    コーチにボウズにしたもらったのを見て、自分も大会でベストのでた種目は
    あったものの大きなミスもあったし、ちょっと早くなるかとの興味もあって
    ボウズにしてみたくなったらしい。コーチは自分の頭も自分で刈るらしく
    バリカン使いがお上手!練習前に刈ってくれたそうです。
    (あ、もちろん親には事前に刈っていいか確認ありましたよ)

    髪は伸びるんだし、まぁいいかな、と私も思ったんですけど、お迎えにいって
    送っていったときとのあまりの違いに「あんた、だれ?」状態でした。びっくり
    続きを読む >>



    ディズニーシー!

  • 2005.09.20 Tuesday
  • 運動会の振替休日を利用してディズニーシーへ!

    渋滞に巻き込まれ、ついたのは10時半ころ。すでに立体駐車場は満車でシャトルバスバスで送迎される駐車場へ。リピータと思われる人たちがバスの中で「今日はものすごく混んでるみたいだ」

    連休明けとはいえ、今日は平日よ?振替が多いのか?この時期、ランドは混んでもシーは空いている、、というウワサはガセだったらしい。

    でも入ってしまえば、ワクワク楽しい。インディのファストパスをとり、早めのお昼。ほんとはドナルドのショーの見れるレストランに行きたかったけど、場所が対角線くらい離れてるのであきらめました。




    小学校最後の運動会

  • 2005.09.17 Saturday
  • 55人ピラミッドです。小学校最後の運動会が終わりました。

    6年生の組み立て体操は本当に素晴らしかったです。うるうるきちゃいました。
    夏休み前から練習を始めて、運動会の少し前には3段やぐらの練習で
    うでを痛めてしまう子や、今まで立てたのにバランスがうまくとれなくなって
    立てなくなってしまったり、ちょっと心配していましたが、当日は
    1番上の子までびしっとポーズを決めてパーフェクト!!

    写真の55人ピラミッドは顔の写っている子たちの後ろにも、支えている
    子どもたちがたくさんいます。6年生全員で2つの55人ピラミッドを作りました。
    このぐらいの高さになると、1番上に乗るのも体重が軽いだけでは勤まりません。
    バランス感覚、度胸が必要。

    私も子どものころ組体操やりましたが、こんな大掛かりなものはやっていません。
    3段くらいのピラミッドが一番の難易度だったかも??




    横綱のCM

  • 2005.09.14 Wednesday


  • 写真は地球博のモンゴル館に貼られていたポスターです。
    日本ではモンゴルといえば、ジンギスカンより朝青龍。

    最近朝青龍がCMにでています。最初は洗剤の「ボールド」。満面の笑みでご出演。
    キムタクと「FMVシリーズ」にもでています。キムタクを肩車。

    本人はすごく楽しそうで笑顔もかわいい。どちらも楽しいCMなのですが、
    いつもちょっとひっかかるワタシです。
    祖父母が相撲好きだったので、大鵬や北の湖の取り組みをリアルタイムで見た
    世代です。横綱といえば、技も心も磨かれた雲の上の人。
    どんなときも常に一番前で丁重に扱われる立場のように思っていましたが、
     
      玉山 鉄ニの後ろでのびのびキメポーズ
      キムタクを肩車
    これは相撲協会で問題にならなかったのかなぁ?
    などと考えて、すごいなーと思いながら見ています。

    横綱でも素行が悪くて注意されたり、TVであれこれ私生活をたたかれたり、
    普通の人というイメージになっています。ストイックで孤高の横綱が
    またでてこないかな。



    愛・地球博2日目

  • 2005.09.11 Sunday
  • 浜名湖のホテルにも「愛・地球博」のおみやげコーナーがありました。
    昨日帰るときに地球博のショップをのぞこうとしたら、すでに お店に入るための行列&レジ行列がお店の外で
    とぐろを巻いていたのを見たので、万一のことを考え、ここで購入。
    あとから考えるとこれは大正解でした!

    今日も77.3MHzをチェックしつつ会場へ。8時半には1箇所を除いて満車。残ったところへ行こうとすると、高速出口の1km手前から渋滞。。なんとか駐車場にたどりついたものの、シャトルバスまで1時間待ち。結局会場入りは昨日と同じくらいになってしまいました。
    マイカーで行く方は、とにかく早く着くこと!Pに入るために渋滞するなんてほんっとに時間のムダです。

    それと、会場内へのペットボトルは持込禁止ですが、中には販売機やお店があります。でも、お昼ころまでは、飲み物を買うために行列ができているので、
    水筒を持っていくことをオススメ!

    この時間では、日本館や大地の塔はもう入れません。企業パビリオンも3時間待ち!今日はアフリカ方面からまわりました。エジプト館は1時間待ちだったのでパス。鉱石のとれる国が多いようで宝石の研磨風景とか、展示というより宝石ショップみたいな国もありました。民族楽器もあり。

    今日のお昼は「たこ焼き」。もちろんレジャーシートで食べました。
    写真はキッコロゴンドラ(30分待ち)から見た芝生風景。
    どこの芝生もいつもこんな状態です。

    会場全体を通る通路には何箇所か、オフィシャルグッズのワゴンがでています。
    チャルメラはここでお友だちへのキッコロとモリゾーのキーホルダをゲット。
    そういう細かいモノばかりのワゴンです。

    終わりころにはちびっこむけの遊園地みたいなとこへ行きました。北極の寒さを体験するブースだけ入りました。すごーくすずしくて気持ちよかった〜

    そんなこんなで疲れきって帰途につきました。

    万博のおかげなのか、今まであまり身近でなかったウクライナとか、
    イランとか、ニュースで国の名前を聞くと、
    「あ、あれが展示されてたとこだ」みたいに感じるようになりました。



    愛・地球博1日目

  • 2005.09.10 Saturday


  • 行ってきました、地球博!浜名湖で宿泊して2日間見てきました。
    ちょこっとレポートなど。。これから行かれる人には赤字の必須アイテムをチェックしてね〜

    朝6時ころ出発。9時ころには高速でどの駐車場へ行こうかと考えていると、
    77.3MHzのFMで駐車場はどこも満車とのアナウンス・・新豊田駅のフツーの24時間Pにとめて、電車でシャトルバスの駅へ。バスはどんどん来るので30分くらい待ちで会場へ。

    会場へは手荷物検査、金属探知機を通りぬけ11時半ころ着。ものすごい人人。。
    びっくりしたのは、そこら中のじべたに人が座り込んで休んでること!
    もうどこのパビリオンも行列ができています。まりりんの例に習い、あまり知らない国を選んで入場しました。中央アジアとか中南米、アフリカなどです。
    入ってみると、やっぱり異国文化。どこの展示も結構興味深く見て歩きました。
    中は涼しいしね(笑)1200万のペルシャじゅうたんとか、中央アジアの移動民族の家とか見所もたくさんありました。

    昼ごはんは、とても店の中で食べるのは無理。すごい行列です。レジャーシートは絶対必要。疲れきった子どもは私が行列してる間シートで寝ていましたzzzファーストフードを買うのに20分くらい。持ち込みできないのはツライ。

    午後は思い切って人気のあるヨーロッパのエリアへ。なぜかイタリア館の待ち時間が30分で、(これってすごく短い待ち時間です)大喜びで入りました。写真は展示されていたホワイトチョコでできた自動車と、普通のチョコの地面タイルです。これがあるせいか、館内の温度が低くほんとに涼しい、おまけに甘くていいにおい。
    どの国の展示もそれぞれの文化やくらしを見ることができて楽しいのですが、やはりお金のある国は内装からなにから違っています。仕方ないことなのでしょう。

    そそ、女子の方はトイレも要注意!場所にもよるかもしれませんが、私が並んだトイレは30分待ち!ダンナと子どもはその間にチュニジア、ボスニアの2館を見学しておりました。

    あと、どこの国とはいえませんが、館内で飲み物など売っているところもすごい行列なのですが、つり銭なしで払うことをおすすめします。1000円札で200+300円の飲み物を頼んだら、陽気に歌いながら作ってくれて「次の人!」ちょっと、おつりは??現地の人なので、手をだして「Change!」と言ったら小銭をちゃりちゃりつかんで手のひらへ。こっちも疲れてるしそのままにぎって戻ってみたら、「300円しかない!」もう文句いう気力もありませんでした。。お気をつけて・・



    やさしさに包まれたなら

  • 2005.09.07 Wednesday
  • ユーミンの曲が流れてくるとTVを見てしまいます。最近のお気に入りCMナリ。

    このsuicaのシリーズどれもカワイクて好きです。今回はユーミンもご出演!
    都会からひなびた早川駅に降り立ち、海を見ながらケーキ♪
    カニにはさまれてケーキを落とすペンギン君もカワイイです。
    早川に行ってみたくなるようなCMですよね〜

    しかし、このCMは鉄道に詳しいダンナによると、どうもCM製作意図が全然
    浸透していないらしいです。このCMはそもそも
    湘南新宿ラインに乗って、埼玉の大宮から神奈川の早川まで直通で行ける
    ということを宣伝したかったそうです。

    ケーキ買ってるのは大宮駅・・全然気付きませんでした。どこかにでてた?
    所要時間は新幹線じゃないので、約2時間くらい。
    ドライアイスいれてもらえば、生ケーキでもOKな時間ってことのアピール?
    こんな深い製作意図、知らずに見ている人の方が多いのでは??
    がんばれ!JR東日本!

    テーマ曲の「やさしさに包まれて」大好きな曲なので歌詞なぞのせておきます。

      小さい頃は 神様がいて      不思議に夢を かなえてくれた
      やさしい気持ちで 目覚めた朝は  大人になっても 奇蹟は起こるよ

      カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の やさしさに包まれたなら きっと
      目に写る全てのことは メッセージ

      小さい頃は 神様がいて     毎日愛を 届けてくれた
      心の奥に しまい忘れた     大切な箱 開くときは今

      雨上がりの庭で くちなしの香りの  やさしさに包まれたなら きっと
      目に写る全てのことは メッセージ

      カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の やさしさに包まれたなら きっと
      目に写る全てのことは メッセージ



    キーボード

  • 2005.09.02 Friday
  • うちのPCは数年前に購入したVAIO。キーボードもそのまま使っていましたが、
    そろそろガタがきて、キーをおすと「途中でひっかかる」と感じることが
    多くなってきました。

    キーの印刷文字もよく使う文字はすでに消えちゃってるし(笑)

    今まではがまんしていましたが、仕事上文書作成が多くなり、このひっかかる
    感覚がすごいストレスに・・
    そこで新しいキーボードに替えました。

    今度のはMicrosoft製。これの最大のお気に入りのポイントは、
    ストロークの浅いノートPCタイプのキーボードであること
    です!
    実は、私はノートタイプのキーボードが(以前は)大嫌いでした。浅いし、
    押してる感じがしないし、大きさもちまちましてるし・・って。
    でもたくさん文字を打つときには、このストロークが浅いと疲れが違うという
    ことにショップでいろいろ試しうちしてるときに気付き、このタイプを購入。

    ユビの動きが前のように上下に大きく動くこともなく、疲れにくい(ような
    気がします。)

    気になることといえば、デスクトップ用に比べてやっぱり大きさが小さいので、
    今まで感覚で覚えた位置で打つとその右側のキーを打ってしまうことがあること。
    ま、これも慣れていくのでしょう。



    ブログ始めてみました。

  • 2005.09.01 Thursday
  • 夏休み中、日記をさぼったのを機会に(?)9月からブログへ
    切り替えてみました。祝

    といってもなんだか全然わかりません。とりあえず記事を書くことはできるよう
    ですが、トラックバックとか、アドバンス設定とかこれからボチボチ
    できるようにやっていきます。

    よろしくお願いします楽しい


    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM