スポンサーサイト

  • 2016.04.04 Monday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク



    イチロー

  • 2010.09.25 Saturday
  •  10年連続200本安打 すごい!おめでとうございます。

    NTT東日本の少し前のCMのコピーが好きでした。


    「イチローはなぜ毎日同じことの繰り返しで未来をつくれるのか」


    バックには道具の手入れをし、入念にからだをほぐす姿。


    このコピーも好きでした。


    「確かな1歩の積み重ねでしか、遠くへ行けない」


    これからも誰も行ったことのない未来へむけてがんばってほしいです。




    敬老の日に

  • 2010.09.24 Friday
  •  本当は直接孫の顔を見せにいくのが1番いいのでしょうが、
    なかなかそうもいかないので、毎年両家の実家にお花を贈っています。
    最近はネット注文でサンプル写真を見て選んでいますが、今年は
    初めて「おまかせ」で注文してみました。


    ちょっとどんなものか気になったので、敬老の日がすぎて実家に行ったとき
    写真撮ってきました。
    なかなかいいよね。

    「おまかせ」は、あらかじめ設定された価格を選び、色(赤系orピンク系),
    形(アレンジメントor花束)の指定をして注文するだけでした。
    今回のは 4200円、ピンク系、アレンジメントの指定です。


    22日に行ったのですが、21,22日ととても日差しが強くてバラが弱ってました。
    それ以外はいい状態でした。ゆりや白いパンパスがゴージャスな感じです。
    生ものなので、配達先に近い加盟店の花屋さんが担当してます。
    岐阜県のだんなの実家には、またこれと違うアレンジで届いているのかな。


    以前、見に行った写真展に飾られてたアレンジメントがすごくかっこよくて
    その花屋さんから贈ったことがあったのですが、双方のお礼の電話で
       「すごく立派で」「だいぶ変わっていて」
    喜んではくれたけれど、ちょっと違和感があったのかな、と思い、
    だれが見ても安心できるお花を贈るようにしてます。
    「おまかせ」は気に入ったアレンジメントがないとき、選択肢になりそうです。

     




    お墓参りとランチ

  • 2010.09.14 Tuesday
  •  9月13日は父の命日なので、お墓参りをしてきました。
    今年の夏の猛暑のせいか、体調をくずし気味だった母も一緒に行くことができて喜んでいました。
    どなたか名士のお葬式があるのか、月曜の午前中、ふつうはがらがらのはずの駐車場がほとんど
    満車で、マイクロバスが何台も来ていました。

    ここは、自分のお墓の区画のそばにも小さい駐車場があるので便利です。
    お盆の前に一度来て、植栽の剪定を少ししたんですが、もう勝手な方向へ枝が伸びていました。
    8月の猛暑ではないとはいっても、日陰が全くないので暑い・・・
    母が雑草をとったり、花を活けたりしているのを見て、だいぶ元気になってきたことを実感。


    11時ころにお参りを終えて、ランチへ。近くにある「マカロニ市場」へ。
    開店が11時で、10分すぎくらいに行ったのにすでに入り口に行列が・・・奥様グループが多い。
    サンマルクみたい。パンが食べ放題なのもサンマルクみたい。

    店内はとても広くて、ガラスで仕切ったエリアではわんちゃんも一緒に入って食事ができます。
    私たちのテーブルからちょうど見えるところに、毛並みのよいわんちゃんがおりこうに座ってました。

    3人でそれぞれ別のランチセットを頼み取り分けることに・・・


    パスタと、ピザと、メッシカーナグラタン、この他にたっぷりサラダと、パン食べ放題。ドリンク付き。
    もう、かなりのボリューム!!どれもおいしかったです。これで1200〜1400円ならお得です。

    ピザはテーブルで切り分けてくれるのですが、「3人だけど6かな、8かな」と迷う私たちに店員さんが
       「9等分もできますよ」 
    すばらしい!「難しいんですよ〜」といいながらサクサクカットしてくれました。グラッチェ!

      






    体育祭

  • 2010.09.12 Sunday
  •  毎度のことですが、おひさしぶりです。本当に2カ月に1回だわ・・
    季刊にならないようにしなくては(^^ゞ

    さて、先日は台風のため順延になったチャルメラの高校の体育祭がありました。

    夏休み中、部活をやって帰宅して、また夕方から体育祭のダンス練習の日々の成果をみせるステージです。3学年縦割りのチームがあるものの、3年生はダンスに参加しないので1,2年のダンス対決です。

    正式名称は「応援合戦」。

    昼食後なので、ゆっくり行ったら進行が遅れていて、3年生のフォークダンスから見てきました。
    イマドキのフォークダンスって、オクラホマミキサーやマイムマイムなんてやらないんですね、びっくり。「モンキーマジックの曲」「EXILEのVictory」「Superflyのタマシイレボリューション」「サザンのTSUNAMI」とあと1曲。


    一応輪になって、男女ペアで踊るフォークダンススタイル。でも振付はきっと先生だな〜ダンス部かな?3年なので負担にならないようになのか、いくつかの基本的な振り付けがあってそれを組み合わせて5曲の振り付けになっていました。
    まぁ、とにかくびっくりしました(^^ゞ

    肝心の応援合戦は、どの団も隊形移動がたくさんあって振り付けや小道具もそれぞれ工夫があって楽しめました。
    衣装は、各団の色にあわせ、イラストも入ったおそろいのTシャツ。芝生の上での演技なので「黄緑組」は昨年も今年も「黒」Tシャツでした。

    小道具は、ポンポンや色を塗った麦わら帽子、タオル、絵文字用段ボールなど。
    観客席から全体を見ていると、麦わら帽子をぱっとひっくり返すと色が一斉にかわったり、ウェーブのように順番に変えたり、ポンポンも波のように使ったり、何度も拍手がわいていました。

    4分の時間制限があり、演技をするエリアが決まっており、制限時間内に全員がそのエリアをでて、小道具などを落としてはいけないルールです。
    残ったものがあると、投票数からひかれるようです。だからフィニッシュを決めると全員が一斉にエリア外へ向けて走り出します。それもなかなかおもしろい光景です。

    観客の投票は1人2チームを選びます。自分の子どものチーム+客観的にみてよかったチームということかな。

    台風の後で、天気も曇り空。おかげで猛暑にならず、屋根のない観客席でもすごしやすかったです。
    来年は3年なので応援合戦には参加しないけど、最後だから見に来るのかなぁ、ビミョウ・・




    ハチの巣駆除

  • 2010.07.03 Saturday
  • 2ヶ月間も放置してしまいました・・

    すっかり暑くなりました

    昨日洗濯物を干していて、振り返るとそこに こんなモノが・・・


    窓のサッシの横、3,4cmくらいの大きさの ハチの巣!

    おしりに黄色い縞模様の4匹のハチが巣作りに励んでました。
    巣の模様が、よくテレビで見るスズメバチの曲線しまもようのようでしたが、結構近よっても
    獰猛なオーラはまるでなく、一心不乱に働くハチたち。

    でもスズメバチだったら。。大きい巣になっちゃったら。。洗濯物に入り込んだら。。
    やっぱり駆除しなくちゃ!

    ネットで駆除法を調べると、夜、活動しなくなったときに殺虫剤をかける、というのが多いので
    それを実行することにしました。スズメバチは専門業者にってことでしたけど。

    暗くなると4匹のハチは巣を守るように、巣にくっついてじっとしています。(懐中電灯で確認)
    殺虫剤に反応して襲われるとコワイので、まず少し弱らせようと、外に持ち出せるベープを
    巣の真下においてスイッチオン。
    2時間ほどして見に行くと、1匹が落ちていて、2匹は巣の上で動いていました。
    電池式お外でベープの意外な実力に驚きつつ、昼間購入したハチ用殺虫剤を準備。

    ちょうど帰宅しただんなが撒きました。すごい噴射力。結構大きいボトルなのに、45秒で使い終えると説明にあるくらい

    そして今朝、見に行くと、上のように空になったハチの巣。それから下には幼虫が落ちていました。
    どうもスズメバチじゃなかったみたいだし、一心不乱に働く姿をみたのでココロが痛むけれど、
    ここじゃ、共生できないんだよね、ごめんね〜。





    帰りはコワイ・・

  • 2010.04.05 Monday
  •  キルト展へは、藤沢から江ノ電で七里ガ浜へ行くのですが、藤沢駅で 置き石のため電車が遅れているというハプニング。まぁ、これは特に大きな影響もなく、座っていけたし、許容範囲。

    鎌倉プリンスから、珊瑚礁本店でカレーを食べ、天気ももっているので鎌倉へでて
    若宮大路の段蔓の桜をみて、鶴岡八幡宮の倒れた大イチョウを見よう、ということで閑静な住宅街を楽しみながら七里ガ浜駅へ・・

    すると今度は稲村ケ崎で信号故障のため、いつ運転再開するかわからない状態。
    鎌倉いきはあきらめました。目の前の国道にはバス停があるものの、朝夕しか走らないということで
    小田急に乗り継げる片瀬江の島までの約2.5kmを歩こうと、歩き始めました。もう風が強くて強くて歩くのも大変。

    江ノ電沿いを歩いていると、なんと背後から藤沢いきの江ノ電が・・・
    隣の鎌倉高校前駅までつかずに抜かれるとは・・・
    それでも復旧したんだと気をとりなおして、鎌倉高校前駅で待つことにしたのですが、全然こない。
    結局1時間くらい、荒れた海を目の前に、寒風にふかれてベンチで待つはめになりました。
    アナウンスも風が強くてほとんど聞き取れない。
    おまけに単線のためか藤沢いきの電車が見えているのに、停車したままなかなか来ない。
    江ノ電以外、交通機関のない駅って、ほんとにこういうとき困る。
    昼間休んでる江ノ電バスを、代替え運転でだせー、とかぶつぶつ言っているうちにようやく乗車。

    あぁ、ようやく藤沢へいける。冷え切った私たちは、駅についたらあったかいものを飲もうね!と励ましあうのでありました。

    ところが片瀬江の島駅で、またストップ。運転再開がいつになるかわからない、ということで、
    小田急片瀬江の島駅をめざして歩き、途中のファーストキッチンでようやく一息。おしゃれなカフェに行く余裕もなし。とにかく風のあたらないところへ・・
    ここでは私だけですが、プチがっかり。ケーキセットのいちごロールケーキが私の前で売り切れたのでした・・・

    小田急の駅につくとなんだかほっとしました。最後のとどめは相模大野駅。江の島線から小田原線に乗り換えるため、走ったのですが、急行に間に合わず。

    もともと風邪気味だった一人は、具合悪そう様子。申し訳ない・・
    江ノ電は子供のころから乗っているけれど、こんな日は初めてでした。
    もう二度とあってほしくないと思います。



    キャシー中島 チャリティーハワイアンキルト展 in 鎌倉プリンス

  • 2010.04.05 Monday

  • 雅の会の3人で鎌倉プリンスホテルで行われたキャシー中島さんのハワイアンキルト展へ行ってきました。これは入り口に飾られたキルトです。1辺は2m以上あるみたいです。
    モチーフのデザインもすてき。私は裏側も気になり、ついつい裏にまわっていましました。キルトラインがきれいにそろっていて、やっぱりすてき。

    今回の目的は、買い物&キルトコンテストに参加しているお友達の作品に投票すること!
    1次審査を通った約50点が展示されていて、入賞10点の中にみごと入ったそうです
    撮影ができなかったのですが、コンテスト入賞作品はキャシーさんのキルト展のHPにアップされるようなので、楽しみに待ちましょう。

    前回(08年)も思ったのですが、2m以上の大きな作品がホールの壁、天井からたくさん展示されていてすごい迫力です。色もデザインも次々目移りしてしまいます。こんな大きな作品、どうやってしつけするんだろう、モチーフのまつり縫い、キルティング・・ やっている姿も想像できない。
    50×50cmのタペストリのしつけも苦手な私には、手をだせない領域です

    二人は初めてのキルト展だったようですが、私はキットゾーンでテンションがあがり、選ぶのに夢中でほったらかしに・・・すみません。そして買った品々・・
    キットは右の3点です。
    値段はそこそこ高いのですが、実際に手にとってサンプルを見て買える機会はこのときしかない、と思うと3000円台も安く見える。。さすがに1万円を超えるキットは手がでないのですが、合計は超えてしまいました・・がんばって仕事しなくちゃ!!

    左手前の「ハワイラーメン」。あんまり自分のものばかりでは、と家へおみやげ用に買いました。
    これをレジでだしたとき、キャシーさん本人が近くでいろんな商品アピールをマイクでしていたのですが、
    「あ、ハワイラーメンをちょうど買ってくださる方がいます!今から定価315円を210円にしまーす!」ラッキー!!

    ご主人の勝野洋さんが段ボールから補充したりして、山積みだったラーメンが、あっというまに売り切れうしろのかわいいバッグと、カレンダーはサービス。たくさん買った証??

    ハワイアンキルトは、1800年代、アメリカからハワイに来た宣教師の妻たちが現地の人に教えたパッチワークが始まりといわれています。もともと布の無かったハワイでは、パッチワーク用に使う廃品の布はなく、シーツの上にうつった木の影が美しくそれをモチーフにしてアップリケを始めたという説が有力なのかな。モチーフのまわりのエコーキルトは、水面に浮かべたときの波紋といわれています。
    最近は「ステンドグラスキルト」が多くなってきたように思います。私もそのキットを買いました。何年かかるかわからないけれど(作りかけをかかえているので)、できあがるのが楽しみです♪

    ・・・キルト展は最高でした。そのあとは・・・つづく



    充実の一日 --- その2

  • 2010.03.25 Thursday
  • シモン展を満喫したあとは、中村屋のカレーバイキングでランチをし、いよいよヲタクの聖地「中野ブロードウェイ」へ。

    初めてなので、一応WEBでどんなとこが見てみたのですが、あまりにもお店がたくさんあってよくわからず(^^ゞ何度も来ている友人におまかせです。

    まんがの古本屋「まんだらけ」がたくさんある、とは聞いていましたが、私の知っている古本屋と違う・・・全部パッキングしてあって立ち読みできない。ここに来る人は、お目当ての本があって、人のテアカがつかない状態で購入したいということかな。

    おいてある本もすごい、私が小学校時代に読んだような作品とかなつかし〜い作家の名前もあって、タイトルを見ているだけでも楽しいところ。
    ちょっと驚いたのは、友人が買い取りしてもらう本を持ってきていたこと!!市内に○ックオフもあるのに1時間以上かけて持ち込みをする価値があるのね!

    入口近くのまんだらけで、その品ぞろえと人の多さに圧倒される私でした(^^ゞ

    初心者が二人(私も)いるので、上の階から順番に見ていくことに。ガチャガチャだらけのお店があったり、昭和レトロなグッズばかりのお店があったり、鉄道関係、映画関係、アニメの原画?
    シモン展をみた後だからか、お人形関係のお店も気になりました。

    以前からボークスの人形にきれいなドレスを着せて写真を載せているサイトはみていたのですが、そのボークスの素の本体を初めてみました。髪も目も自分で選んで顔を作っていくんですね、大きいのでお値段もウン万円・・できあがった写真はとてもきれいなので、はまるとコワイなぁ・・

    小さなお店がびっしり並んでいるので、ほしいものがあったらすぐ買わないと戻ってこれなそうでした(笑)昭和レトロのお店にあった サトちゃん人形とかケロヨンとか実家でさがせば出てきそうな予感。私も持ち込んじゃおうかな?


    ヲタクなお店が並ぶなか、ネイルサロンとか普通のお店もぽつんとあったり、帰りに入口付近の不二家に入ると下界に降りてきたような安心感が(笑)
    地下には食品スーパーもあり、普通の主婦もいて、カオスなビルです。

    生地屋さんが地下にあり、のぞいてみたのですが、近所の手芸やさんと品ぞろえが違いました。レースやシフォン、きらきらした生地、副資材が多くお人形の服やコスプレ用の生地になりそうなものが充実している感じ。
    近所にあるような、ナチュラル志向のリネンセットみたいなのはなかったなぁ。こういうお店があることも覚えておこう。


    よく来ている友人には軽めのツアーだったのかもしれませんが、見るもの見るものびっくりすることばかりですっかりおなかいっぱいに(笑)
    次回はもう少し落ち着いて見られることでしょう。12時開店というのんびりさもいいですね〜

    帰りは発車3分前にホームでロマンスカーのチケットが購入でき、座って帰ってきました。

    「あ〜 本当に充実した一日だった」って言葉が何回もでてくるような一日でした。 




    充実の一日 --- その1

  • 2010.03.25 Thursday

  • 先週、雅の会の4人で、新宿紀伊国屋の「エコール・ド・シモン」人形展と、ヲタクの聖地「中野ブロードウェイ」へ行ってきました!
    どちらも初めてなのでわくわく。


    「エコール・ド・シモン」人形展は、生徒さんたちの作品と、四谷シモン先生の作品が1点展示されていました。
    シモン先生の人形がどんなものかはなんとなく知っていたけれど、作者はどんな方か全くわからない状態のところへ、

    「ほ、ほんにんだよね・・」と友人の声。


    作られるお人形のイメージとご本人はかなりのギャップ・・・とてもおだやかで優しそうで、そしてきさくな方でした。
    私が勝手に作った、芸術家オーラをまとった近づきがたい先生像は、みごとに払拭されたのでした。


    そして、小さなテーブルで4人と先生で座ってお話までしてしまいました。
    何かを極めた人の話って、考えさせられることもあり、よくわからないこともあるけれど、いろいろためになります。


    印象に残ったおはなしは・・


    ★とにかく手を動かす
    いろいろな事情で、作りたい、という気持ちになれないときでも、とにかく手を動かすことが大事だそうです。
    私は雑貨とか洋服をつくるのに、神様が降りてくるまで作る気持ちになれない、なんて言ってましたが、そうではなくて、とにかく手を動かして何かをしているうちに神様がくるときがあるかもしれない、ということです。


    ★生徒さんの作る作品はみんな違う
    展示されている生徒さんの人形は、シモンさんの人形とは表情も大きさ、からだつきも全然違っていました。
    「人形教室では、人形を作る技術は教えるけれど、どんな人形になるのかは、その人次第。だんだん自分がでてくるようになる。
    でもどうしても自分がうまく表現できない人もいる。それはそれでいいと思うんです」
    「ぼくが手伝えば形になるけれど、それではだめ。自分で削ったりつけ足したり、つらい作業をして人形にしていくんです。」


    ★実は不器用なんです。
    先生の作る人形は、リカちゃんサイズではなく、小さなこどもくらいの大きさです。友人が人形の大きさについて尋ねると
    小さい人形は、手や爪など小さくて、実は不器用なので苦手・・という答えが返ってきました。
    でも、こどもサイズでも小さな爪や、まつげが1本1本はってあるのをみると、とても不器用とは思えません。


    ★みんなにわかってもらえる作品でないとだめ、ぼくたちがいなくなっても作品は残るものがあるでしょう。
    よく「だれかひとりでもわかってくれれば」とかいいますよね。
    芸術家って自分の感性にこだわりがあって、それが認められるかどうかはあまり気にかけない人が多いのかと思っていたのでちょっと意外な感じでした。


    なんだかすっかり話し込んだ上、お茶やお菓子までだしてもらい、おまけにサインまでいただいてしまったのでした。
    シモンさんファンの友人は目がきらきらして、先生をじーっとみながら熱心にお話しを聞いていました。
    それを見ながら私もなんだかうれしい気持ちに・・・会話もすごくなごやかな感じでとても楽しかった。
    よかった〜




    感謝の会

  • 2010.03.02 Tuesday
  •  昨日は、チャルメラの卒業した小学校で、
    ボランティアの人たちへの感謝の会がありました。
    校長先生が赴任されてから始まったようで、毎年代表だけ出席していたのですが、
    今年はおはなしクレヨンのメンバー数人も一緒に参加しました。

    1年生から6年生までずらーっと並んだ前にいろんなボランティアの人が座ります。
    結構はずかしかったです・・
    小学校にはいろんな人がボランティアでかかわっています。
    登下校の安全を交差点などで見守る人たち、民生委員の方、柔道、茶道、ボランティアクラブの指導者学習支援の方、花壇ボランティア、読み聞かせのおはなしクレヨンなどなど

    児童全員で「ビリーブ」の合唱。なつかし〜
    体育館の横いっぱいにひろがっているのに、指揮者にきちんとあわせて6学年がぴったりあった歌声ですごくよかったです。
    私たちも一言ずつあいさつ。とても苦手・・・
    6年生からのお礼の言葉も、しっかり話せていてよかったです。
    最後は、コブクロの桜にあわせて退場。入退場のとき、花のアーチを3年生がもって通してくれました。

    初めて参加しましたが、また来年度もがんばろうという気持ちになりました。
    他のボランティアの方と交流できるのもいいですね。


    感謝の会を始めた校長先生は、今年退職されます。
    今は、教員最後の仕事として、1年〜6年まで各クラスで1時間ずつ授業をしているそうです。
    高学年はおわり、これから低学年のクラスに入っていくとのこと。
    低学年のクラスでは絵本の読み聞かせをされるそうです。
    読み聞かせにはとても理解を示してくださって、私たちにもよく声をかけてくださいました。
    最後の授業にどんな絵本の読み聞かせをされるか、知りたいですね



    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM