スポンサーサイト

  • 2016.04.04 Monday
  • 一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク



    手帳のはなし

  • 2011.05.02 Monday
  •  みなさんはどんな手帳を使っていますか?

    私は普段持ち歩く手帳を1冊と、家に置いて半分日記のようにしている手帳の2冊使いです。

    ☆普段持ち歩く手帳☆


    全部持ち歩くわけではありませんよ〜。私の手帳の歴史です(^^ゞ

    退職してから、左のシステム手帳を東急ハンズで買いました。ネーム入りです。
    2009年まで10年以上使いました。
    必要に応じて路線図とかメモページとか、中のレフィールを変えられるので便利でした。
    スケジュールも、月間に加えて、2週間見開き、1週間+メモページ、バーチカルタイプとか
    いろいろ試したのですが、在宅の仕事では月間のシンプルなものだけで十分という結論に
    10年以上かけて到達しました。(^^ゞ仕事にはほとんど使わないのです。
    で、2010年に一目ぼれして買ったのが真ん中。今年は同じシリーズの右の手帳です。
    月間のスケジュールとメモくらい。うすいです。でも十分。イラストも好きです。
    でもね、年齢を考えると懇談会とかでだすのがちょっと恥ずかしいのよね〜(笑).

    ☆家置きの手帳☆

    糸井重里さん企画の「ほぼ日手帳」です。
    2010年1月から使っています。左は2010年のもの。
    右は本体が2011年で、カバーは今年の春(4月始まり用)の新作です。

    ほぼ日手帳のHPはこちらです。
    http://www.1101.com/store/techo/

    もともとほぼ日手帳に興味があったので、息子の高校合格祝いにと4月始まりを購入しました。
    今も本体だけ毎年買って使ってます。実物をみて、HPのいろんなユーザーの話を読んで
    翌年1月から、私も購入してみました。

    スケジュール管理というより日記に近いですね。デジカメや携帯の写真や、映画、演劇のチケット
    などを貼ってます。文庫本サイズなので結構いろいろ貼ったり書いたりできるのです。
    ほぼ日手帳で1番よかったと思ったのは、手帳の紙質と付属のボールペンの相性のよさ。
    すごく書きやすいです。1日1ページで方眼羅のためか、きっちり書かずに斜めや絵や矢印など
    自由にいろいろできる感じも気に入っています。
    まぁ、白いままのページも多いのですが、写真などで書くスペースが足りなくなるととなりページを使ったり、書くのが楽しい手帳です。
    後で読み返してもなかなか楽しいです。
    ほぼ日手帳用の「すてきな文房具」もいくつか買ってより楽しく使いやすくしてます。
    楽しいことがたくさん書けますように!







    羊毛フェルトでつくりました!

  • 2010.10.08 Friday
  •  今日はお友達のおうちで、羊毛フェルト手芸を教えてもらいました。材料も全部用意してもらって私が用意したのは、はさみと作りたいもののモデルのみ!

    まず土台?芯?の部分を作りました。


    何になるか、まだわかりませんね(笑)

    羊毛を適当にまるめて、とげのようなものがついているフェルト作り用の針で、羊毛がフェルト状になるまでひたすら刺し続けます。発砲スチロールの板の上ですが、よそ見をすると指をつtきさしそうです。ふわふわだった羊毛がだんだん固まってきます。
    手や耳などの小さいもの、細いものほどつくるのが難しかったです。つなげて筒状につくり、必要な長さを切って形を整えていきました。


    お昼をはさんで、作った時間は4時間強くらいかな?お菓子を用意してくれていたのですが、両手を使うし、作業をしていると全然手をつけなかったですね〜ひたすら刺しておしゃべりして。。。

    モデルさんと一緒の後ろ姿です。




    イチロー

  • 2010.09.25 Saturday
  •  10年連続200本安打 すごい!おめでとうございます。

    NTT東日本の少し前のCMのコピーが好きでした。


    「イチローはなぜ毎日同じことの繰り返しで未来をつくれるのか」


    バックには道具の手入れをし、入念にからだをほぐす姿。


    このコピーも好きでした。


    「確かな1歩の積み重ねでしか、遠くへ行けない」


    これからも誰も行ったことのない未来へむけてがんばってほしいです。




    敬老の日に

  • 2010.09.24 Friday
  •  本当は直接孫の顔を見せにいくのが1番いいのでしょうが、
    なかなかそうもいかないので、毎年両家の実家にお花を贈っています。
    最近はネット注文でサンプル写真を見て選んでいますが、今年は
    初めて「おまかせ」で注文してみました。


    ちょっとどんなものか気になったので、敬老の日がすぎて実家に行ったとき
    写真撮ってきました。
    なかなかいいよね。

    「おまかせ」は、あらかじめ設定された価格を選び、色(赤系orピンク系),
    形(アレンジメントor花束)の指定をして注文するだけでした。
    今回のは 4200円、ピンク系、アレンジメントの指定です。


    22日に行ったのですが、21,22日ととても日差しが強くてバラが弱ってました。
    それ以外はいい状態でした。ゆりや白いパンパスがゴージャスな感じです。
    生ものなので、配達先に近い加盟店の花屋さんが担当してます。
    岐阜県のだんなの実家には、またこれと違うアレンジで届いているのかな。


    以前、見に行った写真展に飾られてたアレンジメントがすごくかっこよくて
    その花屋さんから贈ったことがあったのですが、双方のお礼の電話で
       「すごく立派で」「だいぶ変わっていて」
    喜んではくれたけれど、ちょっと違和感があったのかな、と思い、
    だれが見ても安心できるお花を贈るようにしてます。
    「おまかせ」は気に入ったアレンジメントがないとき、選択肢になりそうです。

     




    お墓参りとランチ

  • 2010.09.14 Tuesday
  •  9月13日は父の命日なので、お墓参りをしてきました。
    今年の夏の猛暑のせいか、体調をくずし気味だった母も一緒に行くことができて喜んでいました。
    どなたか名士のお葬式があるのか、月曜の午前中、ふつうはがらがらのはずの駐車場がほとんど
    満車で、マイクロバスが何台も来ていました。

    ここは、自分のお墓の区画のそばにも小さい駐車場があるので便利です。
    お盆の前に一度来て、植栽の剪定を少ししたんですが、もう勝手な方向へ枝が伸びていました。
    8月の猛暑ではないとはいっても、日陰が全くないので暑い・・・
    母が雑草をとったり、花を活けたりしているのを見て、だいぶ元気になってきたことを実感。


    11時ころにお参りを終えて、ランチへ。近くにある「マカロニ市場」へ。
    開店が11時で、10分すぎくらいに行ったのにすでに入り口に行列が・・・奥様グループが多い。
    サンマルクみたい。パンが食べ放題なのもサンマルクみたい。

    店内はとても広くて、ガラスで仕切ったエリアではわんちゃんも一緒に入って食事ができます。
    私たちのテーブルからちょうど見えるところに、毛並みのよいわんちゃんがおりこうに座ってました。

    3人でそれぞれ別のランチセットを頼み取り分けることに・・・


    パスタと、ピザと、メッシカーナグラタン、この他にたっぷりサラダと、パン食べ放題。ドリンク付き。
    もう、かなりのボリューム!!どれもおいしかったです。これで1200〜1400円ならお得です。

    ピザはテーブルで切り分けてくれるのですが、「3人だけど6かな、8かな」と迷う私たちに店員さんが
       「9等分もできますよ」 
    すばらしい!「難しいんですよ〜」といいながらサクサクカットしてくれました。グラッチェ!

      






    ハチの巣駆除

  • 2010.07.03 Saturday
  • 2ヶ月間も放置してしまいました・・

    すっかり暑くなりました

    昨日洗濯物を干していて、振り返るとそこに こんなモノが・・・


    窓のサッシの横、3,4cmくらいの大きさの ハチの巣!

    おしりに黄色い縞模様の4匹のハチが巣作りに励んでました。
    巣の模様が、よくテレビで見るスズメバチの曲線しまもようのようでしたが、結構近よっても
    獰猛なオーラはまるでなく、一心不乱に働くハチたち。

    でもスズメバチだったら。。大きい巣になっちゃったら。。洗濯物に入り込んだら。。
    やっぱり駆除しなくちゃ!

    ネットで駆除法を調べると、夜、活動しなくなったときに殺虫剤をかける、というのが多いので
    それを実行することにしました。スズメバチは専門業者にってことでしたけど。

    暗くなると4匹のハチは巣を守るように、巣にくっついてじっとしています。(懐中電灯で確認)
    殺虫剤に反応して襲われるとコワイので、まず少し弱らせようと、外に持ち出せるベープを
    巣の真下においてスイッチオン。
    2時間ほどして見に行くと、1匹が落ちていて、2匹は巣の上で動いていました。
    電池式お外でベープの意外な実力に驚きつつ、昼間購入したハチ用殺虫剤を準備。

    ちょうど帰宅しただんなが撒きました。すごい噴射力。結構大きいボトルなのに、45秒で使い終えると説明にあるくらい

    そして今朝、見に行くと、上のように空になったハチの巣。それから下には幼虫が落ちていました。
    どうもスズメバチじゃなかったみたいだし、一心不乱に働く姿をみたのでココロが痛むけれど、
    ここじゃ、共生できないんだよね、ごめんね〜。





    感謝の会

  • 2010.03.02 Tuesday
  •  昨日は、チャルメラの卒業した小学校で、
    ボランティアの人たちへの感謝の会がありました。
    校長先生が赴任されてから始まったようで、毎年代表だけ出席していたのですが、
    今年はおはなしクレヨンのメンバー数人も一緒に参加しました。

    1年生から6年生までずらーっと並んだ前にいろんなボランティアの人が座ります。
    結構はずかしかったです・・
    小学校にはいろんな人がボランティアでかかわっています。
    登下校の安全を交差点などで見守る人たち、民生委員の方、柔道、茶道、ボランティアクラブの指導者学習支援の方、花壇ボランティア、読み聞かせのおはなしクレヨンなどなど

    児童全員で「ビリーブ」の合唱。なつかし〜
    体育館の横いっぱいにひろがっているのに、指揮者にきちんとあわせて6学年がぴったりあった歌声ですごくよかったです。
    私たちも一言ずつあいさつ。とても苦手・・・
    6年生からのお礼の言葉も、しっかり話せていてよかったです。
    最後は、コブクロの桜にあわせて退場。入退場のとき、花のアーチを3年生がもって通してくれました。

    初めて参加しましたが、また来年度もがんばろうという気持ちになりました。
    他のボランティアの方と交流できるのもいいですね。


    感謝の会を始めた校長先生は、今年退職されます。
    今は、教員最後の仕事として、1年〜6年まで各クラスで1時間ずつ授業をしているそうです。
    高学年はおわり、これから低学年のクラスに入っていくとのこと。
    低学年のクラスでは絵本の読み聞かせをされるそうです。
    読み聞かせにはとても理解を示してくださって、私たちにもよく声をかけてくださいました。
    最後の授業にどんな絵本の読み聞かせをされるか、知りたいですね




    オリンピック

  • 2010.02.28 Sunday
  • 女子フィギュアが終わるとオリンピックもおわった気分。
    真央ちゃんは金メダルとれなくて残念だったけど、4年後にぜひ!
    そしてそのときは、できればもう少し明るい曲がいいんじゃないかな?
    スパイラルとか途中の演技で笑顔が似合うような曲。
    23才になった真央ちゃんは、もっと大人の女性になってしまっているかしら。

    キム・ヨナは流れるようなすばらしい演技だったと思う。
    ピアノの音に、音楽に一体になって美しかった。
    キムもそうだけれど、鈴木明子さんやライサチェックも演技が終わったあと、感極まって思わず泣いてしまうところがよかったなぁ。
    全部やりきった達成感の涙を流せるのってうらやましい。

    真央ちゃんとキムの対決が楽しみでフィギュアを見だしたので、男子フィギュアにあんなに王子様がたくさんいるのもオリンピックで初めて知りました。
    ウィアーの長いまつげがすてき。あんなきれいな子のスタッフだったら、毎日隠し撮りしそう(^^ゞ

    表彰台をまたいじゃう、やんちゃなロシアの王様は、スターのオーラがある感じ。
    この人を見るたび、私は阪神の藤川球児を思い出してしまうのはなぜかしらん??

    フィギュアの採点って、審判の主観で決まるところが多い気がする。
    いっそのこと、ショートプログラムはやめて、体育のテストみたいに規定のジャンプとか、スパイラルとかスピンを1人ずつ順番にやっていったらどうかな。
    難しい技ほど満点が高得点で、転倒したら0点。だれがみても明らかな基準だけで評価して回転不足はとべてないわけだから、大きな減点とか。
    そしてそれをフリーの得点とあわせて順位を決めていく。これなら王様の不満も解消されるのでは?

    上位の人は、SPとフリーの他にエキジビションも練習してるみたいだけれど、SPがなければぐっと楽になると思う。

    日本のそりのデザインがとても人気と聞いて思いついたのですが、各種目の衣装の人気投票とかおもしろいんじゃないかと思うのです。
    その競技の参加国に2票ずつ与えて、1票は必ず他国に投票するシステム。
    フィギュアは参加した人の個人投票かな。

    他の競技では、クロスとかパシュートのような何人かでいっぺんにすべる競技が見ていておもしろかった。
    審判の主観で左右される要素がなくて、とにかく先にゴールに入った方が勝ち、とわかりやすい。
    カーリングもそういう意味で、おもしろいと思う。私みたいにスケートできなくても氷の上でできそうなところもよいです。
    ハーフパイプも國部選手事件で興味もってみちゃった。すごいね〜。彼もすごい選手だったんだね。
    リアルスノーボードってなんだろ?

    今回は、オリンピックよく見たな〜と思います。いつも冬ってこんなにみてたかな?
    選手のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした〜


     




    昨日のお昼ごはん

  • 2010.01.31 Sunday
  •  これでした〜

       

    パンやさんとおそばやさんのコラボ弁当です。
    いなりずしもおいしいし、カツサンドもおいしかった♪
    大学いもも変にべたべたしてなくて、さっくりほくほくでおいしかった♪
    デザートに焼き菓子までついてGOOD!

    リピーターになりそうです





    あれから1年

  • 2010.01.25 Monday
  •  

    今日と明日は神奈川県の公立高校前期試験です。

    1年前、チャルメラは前期試験を受けなかったけれど、
    いよいよ始まったという緊張感を(私が)感じました。

    後期試験までの1カ月、いろんな心配をしたり、
    余計なことを考えたりして心ががちがちになっていたような
    気がします。でも「合格」を聞いたとたんに
    全部溶けていくような安堵感でいっぱいに・・・

    試験でがんばるのは子どもなので、親が心配しすぎても
    いけないんだけど、何もできないからかえって心配なのかな。

    大学受験では、もう少し楽な気持ちでみていたい(笑)



    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM